« December 2007 | Main

May 2008

楊応吟さん講演会『好日から抗日に移り行く台湾』

 久し振りの投稿です。講演会のお知らせになります。

楊応吟さん講演会『好日から抗日に移り行く台湾』

http://blogs.yahoo.co.jp/chibanittai

(日本李登輝友の会千葉県支部ブログ「千葉発日台共栄」から一部転載)

日本李登輝友の会千葉県支部では同神奈川県支部と日本愛台湾長工之友会の協力を得て、下記の講演会を開くことになりました。

日時  2008年6月7日 14:30~16:15 (14:15開場)
場所  千葉県船橋市サングランドホテル船橋 会議室
講師  楊應吟氏(台湾台北市にて無針バリの弘明堂鍼灸院開業、友愛会会員)
テーマ  「好日から抗日に移り行く台湾」
費用  \1,000/人

Youougin  楊応吟さんは、『素晴らしかった日本の先生とその教育』の著者であり、『日本人はとても素晴らしかった』の著者、楊素秋さんのご実兄でもあります。

 氏とは、台湾で治療をしていただいたことがありますので、お会いしたことがあります。

 元々理系出身の氏が、ご自身で無針バリを開発されたということで、鍼の効果は素晴らしかったです。

 治療を受けながら、日本人へのたくさんの叱咤激励をいただきました。伺いながら、氏の日本への愛情をひしひしと感じました。

 「台湾を反日にさせずに、日台共栄を構築するには、今後を生きる日台の世代はどうすればいいか。」

国民党が政権を奪還し、日台関係の将来が案ぜられる今、氏のお話は非常に意味のあるものだと思います。

 参加は予約制のようですので、上記URLからお申し込み下さい。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« December 2007 | Main