« 参院選、投票日 | Main | 慰安婦問題・・・米国下院議会へ抗議文 »

自民大敗・・・安倍総理続投!

070712_120402  数の上では予想以上の自民大敗です。

 安倍総理は続投の意思表示をしました。

 安倍政権は国民に約束したことは着実に実行してきましたが、国民はこれまで自民に投票してきた人も、敢えて民主に入れたという人もいたようです。

 これをどう読むか。・・・ですが、必ずしも安倍政権の責任でないことまで、年金の不祥事など、これまでのフラストレーション(マスコミに過大に宣伝されたにせよ)の行く当てが、結果として今この時の執政政権である安倍自民に向かったのではと思います。

 勿論、組閣人事など、反省すべきところは多々あると思います。そこは、安倍氏のことですから、真摯に受け止めて、しかし、信念は貫いてくれるのではと信じます。

 ついては、早急に閣僚人事を再決定してくれることを望みます。

 一方、民主が票を伸ばしたとはいえ、全てが民主党の政治そのものを支持して投票したものかは疑問です。民主もこれからが真の力量が問われてきついところではないでしょうか。

 大勝した小沢氏は体調不良で一切出てきませんが、一度位は国民に謝辞を伝えても良いのではと思うのですが、それが出来ない状態ならば尚更不安材料です。

 民主も自治労、日教組等出身の目立った左派の人達もいますが、他方で自民の左派よりも保守の人達もいます。TVでは単純に党派別の数で安倍政権が国民の支持を受けなかったような印象を受けますが、実は民主内部でも安倍氏の路線を支持する人達が存在します。

 これは一つの安心材料です。また、予算など、参議院より衆議院の方が優先しますので、TVで騒ぐほど、心配するほどの政策の急な変化はないだろうと予想します。

 安倍氏には、怯むことなく、強気でリーダーシップを取って欲しいです。

 塩爺がTVで良い事を言ってくれていました。

 「安倍さん、胆力だよ。」と。

 ここは是非胆力をもって、臨んで欲しいと思います。

|

« 参院選、投票日 | Main | 慰安婦問題・・・米国下院議会へ抗議文 »

日本」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 自民大敗・・・安倍総理続投!:

« 参院選、投票日 | Main | 慰安婦問題・・・米国下院議会へ抗議文 »