« 魏京生氏、その後・・・ ② | Main | 北京で反台湾・反日本の抗議デモ »

朝鮮総連をめぐる不可解さ

3  朝鮮総連が敗訴 628億円の返済命じる

 破綻した在日朝鮮人系の16の信用組合から整理回収機構(RCC)が引き継いだ不良債権のうち、約628億円は在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)への貸し付けだったとして、RCCが朝鮮総連に全額の返済を求めた訴訟の判決が18日午後、東京地裁であった。荒井勉裁判長は全額の返済を命じ、確定前に判決の効力を生じさせる仮執行宣言を付けた。これにより、RCCは朝鮮総連の財産の差し押さえが可能になった。

 この訴訟をめぐっては、朝鮮総連の中央本部(東京都千代田区富士見)の土地・建物の差し押さえを免れる目的の仮装売買事件が発覚。朝鮮総連代理人で元日本弁護士連合会会長、土屋公献弁護士(84)は判決前の同日午前、土地・建物の移転登記を元に戻す手続きを取ったと発表した。

 訴訟で朝鮮総連側は、不良債権が自身への貸し付けだったことは認めていた。その上で「RCCは債権価値よりも著しく安い価格で債権を引き継いでおきながら、額面価格で債権全額を請求している。朝鮮総連の本部施設を奪い解散に追い込む政治的意図があり権利の乱用」と抗弁していた。

 今後、朝鮮総連側がRCCの差し押さえを回避するには(1)控訴(2)仮執行停止の申し立て-の2つを行う必要がある。しかし、仮執行停止の申し立てには、返済を命じられた総債務額の6~8割の担保を提出しなければならず、朝鮮総連の財政状況から担保提出は不可能とみられる。

 一方、問題となっている朝鮮総連の中央本部の土地と建物は、移転登記前は朝鮮総連とは別の「合資会社朝鮮中央会館管理会」の名義になっていたため、登記が戻されてもRCCが差し押さえられるかは流動的な面もある。(イザ!6/18)

 ---------------

 当然の判決でしょう。朝銀信組の理事長に総連の幹部の名が連ねられていたり、誰が見ても朝銀は総連の下部組織でしたね。

 ところで、マスコミは一切触れませんが、この裁判の功労者は安倍首相だということ、忘れないで下さい。一昨年、官房長官に就任した安倍氏がこの不良債権問題を引き継ぎ、氏の主導の下、RCCが総連相手にこの裁判を起こしたのです。マスコミも何もが「総連タブー」として触れず、様々な政治圧力があった中でのことです。

 さて、今回の差し押さえ逃れの総連本部売却に元公安調査庁長官とこれまた元日弁連会長が関与していたことがリークされ、問題になっていますが、これも謎に包まれ、不可解な事件だと思います。

 まず、このことをリークしたのは朝鮮総連自身ではないかという噂もあります。何せ、一番早くにニュースを出したのは毎日ですからね。

 詮索すればきりがありません。

 日本の政権中枢まで北の魔手は伸びていてズブズブの状態であるとの危機説、またTV画面からは、緒方重威元公安調査庁長官の口から在日朝鮮人を同情するような内容が語られ、このところの拉致問題やら何やらの嫌朝ムード一掃の反撃に出たのか・・・とか、

 総連自身が本国を嫌って逃げの体制に入っているのか・・・とか、

 はたまた、これは実は保守の仕掛けで総連に引っかかったように見せかけ、実は裏で糸を引いている人物がいる・・・とか。

 色々な取り沙汰がされ、いまだ真実はわかりません。

 何故か妙に気になるのは、ハーベストの緒方重威代表取締役が公安調査庁長官を務めた時代に国家公安委員長だった野中広務氏。

 北朝鮮との国交回復に一際熱心だったのは氏ですね(超党派訪朝団事務局長)。従軍慰安婦や強制連行があったから、日本は米が余っているなら送ってあげようと、これまた熱心でした。

 今は某大学の教授になっているらしいですが、北との関係、経歴を見れば、当然何かを語っても良いはずなのに、私が知る限りでは一切マスコミに登場しません。

 RCCが総連相手に今回の裁判を起こした当時、左翼ばかりか保守派大物政治家からも安倍氏に「やめろ」と圧力があったらしいですが、「もしかして・・・」と詮索してしまうのは私だけでしょうか。議員を辞職するときも、さっさと妙に引き際が早かったのも、何か引っかかる一因でもあるのですが。

|

« 魏京生氏、その後・・・ ② | Main | 北京で反台湾・反日本の抗議デモ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 朝鮮総連をめぐる不可解さ:

« 魏京生氏、その後・・・ ② | Main | 北京で反台湾・反日本の抗議デモ »