« ミス・ユニバースに日本の森理世さんが | Main | 李登輝前総統、後藤新平賞受賞 »

李登輝前総統来日、靖国参拝を希望

 李登輝前総統ご夫妻が、本日午後12時51分に成田空港に到着されました。13時15分にはロビーに姿を現し、総勢200人を超える台湾人、日本人らの出迎えを受けました。李前総統ご夫妻は、その後お台場に向かい、ホテル・グランパシフィックメリディアンにてお台場の風景を楽しまれた後、国際研究大学村を視察され、投宿先のホテルに入られたそうです。

 明日以降は、31日の江東区芭蕉記念館の見学、1日、後藤新平記念賞授賞式、6日に秋田市の国際教養大学での講演、7日、都内での来日記念講演会と歓迎レセプションなどが予定されています。

 李前総統は、「歩きたいと思っていた『奥の細道』を実際に探索し、講演で日本の方々に直接お話ができることが楽しみ」と語られ、9日までの滞在中にご令兄が合祀されている「靖国神社に参拝にしたい」との意思も表明されています。

 本日の空港での出迎えには行けませんでしたが、今後、1日の後藤新平記念賞での講演など、詳細をお伝えできればと考えています。来日前から、「終戦前に私が受けた日本の教育や文化について話し、日本は良い国だ、頑張れと伝えたい」と語られていたそうですので、どんな講演会となるか楽しみです。

 ところで!

 またもNHKについてですが、李登輝前総統来日についてのニュースを来日前から何度となく伝えていましたが、今日もまた、「中国政府が抗議の声を上げている云々・・・」といったような1フレーズを最後に付け加えています。全く、一言余計だ!というものです。視聴者に「中国との物議を醸し出す、何だか好ましくない人が来たのかも・・・」といった印象を植えつけるのではないでしょうか。報道の客観性を通すのであれば、氏の訪日を歓迎する人達の声も紹介すべきというものです。これだからNHKは信用できないのです。

|

« ミス・ユニバースに日本の森理世さんが | Main | 李登輝前総統、後藤新平賞受賞 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 李登輝前総統来日、靖国参拝を希望:

« ミス・ユニバースに日本の森理世さんが | Main | 李登輝前総統、後藤新平賞受賞 »