« ◇麻生大臣の発言は史実である | Main | ◇中国の情報戦に打ち勝て! »

◇祝!荒川静香選手!アジア初の快挙!

spo071-1
 やった!やってくれました!待ちに待った日本のメダル!それも女子フィギュアで日本初の金!アジアでも初めてのことです!
 メダルが一個も取れないなんて、これまでにないことで、何だか日本の将来を暗示しているのかと、内心いや~な気持ちがしていました。しかし、本当に良かったです!!
 早速、お隣の台湾、在日の台湾人から祝福のメッセージが寄せられました。かつて同胞だった日本人の活躍を、同じように喜んでくれました。
 きっと他のアジア諸国でも、東洋人初の快挙に喜んでいる人々がいるでしょう。
 韓国や中国からも、政治は政治として、そうした声が届けられたら、その器の大きさを見直す日本人が増えるでしょうに。(そうした声を聞いた方、どうぞ教えてください)
 
 それから、感動はまだあります。我らが国の「君が代」の美しさ・・・。荒川選手も口ずさんでいる姿が映し出されていました。
 他国の国歌が征服者の勇ましい軍歌が多いのに対し、本当になんと雅びで美しい響きでしょう。

 「君が代」は「軍国主義の象徴」のように言われ、日教組の攻撃の的にされてきましたが、実はそうではないのです。
 京都大学名誉教授・勝田吉太郎氏によれば、その歌詞は今の鹿児島県に古くから伝わる薩摩琵琶の「蓬莱山」という曲の中に収められているもので、鹿児島ではお目出度い時や結婚式などで歌われてきたものだと言います。歌詞は905年に紀貫之らが編纂した『古今和歌集』に収められ、1000年以上も昔にできた古歌です。
  「君が代は千代に八千代に…」は、親しい友人や恋人に向かって、「いつまでもご幸福とご繁栄をお祈りします」と、相手の身になって歌われた優しい歌だったのです。
 
 歌の起源と同様に、私も「幸福な気持ち」になりました。テレビを見ていた人々も、「君が代」をこんなに感動して聞いたことは、最近そうはなかったのではと思います。
 荒川選手の功績は、「金メダル」だけに止まらない、大きな意味があったと思います。
 良かったです!ありがとう!

|

« ◇麻生大臣の発言は史実である | Main | ◇中国の情報戦に打ち勝て! »

日本」カテゴリの記事

Comments

こんにちわ。
私はちょっと寝過ごして、村主選手の所から生放送を見ました。
表彰式は、ばっちり見ることが出来ました。

君が代と日の丸は美しいです。
思わず目頭が熱くなりました。

冬季五輪の花であるフィギュアでの優勝ですから、意義は大きいですね。

Posted by: 一風斎 | February 25, 2006 12:02 PM

コメントありがとうございます。
本当に、荒川選手の活躍は、メダルが取れなかった日本の空気を一気に変えてくれました。海外メディアも中国、韓国を除いて、絶賛!のようです。
国際社会で日本のイメージを上げてくれる人がまた増えましたね!良かったです。
日の丸も君が代も美しいですね。最初、NHKは荒川選手が日の丸をなびかせて滑る姿を放映しなかったそうですが、意図的か、偶然か・・・。

Posted by: 管理人 | February 27, 2006 11:52 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ◇祝!荒川静香選手!アジア初の快挙!:

« ◇麻生大臣の発言は史実である | Main | ◇中国の情報戦に打ち勝て! »